白昼夢

null

専門外の儲かる原稿を、3日ほどかけて書いた。
締切ギリギリの時点、なんとか間に合うかとめどがついたあたりで、原稿が消えた。
エディタは秀丸。
null文字打った記憶はないんですが・・・。
検索して調べてみたところ、PCの強制終了がらみで起こる現象らしい。
秀丸を使って十数年だが、初めての経験。
震えながら、いやそうは言っても何か操作すれば復活するんでしょ、と甘いことを考えたが、本格的に復活しないことがわかり、エディタ上と同様、頭の中が真っ白になった。
気を取り直して徹夜で書き直す前に、バックアップファイル(.bak)が自動で作られる設定にした。

このブログと将棋パイナップルのバックアップを取った。
今までいくつものウェブページを作り、多くのウェブサービスを利用してきた。
いつかまた役に立つこともあるかも知れない、と閉鎖する際にはデータのバックアップは慎重にするのだが、結局後で開いてみた試しがない。