日本と砂糖

日本人は二国民、中国人とオランダ人としか商業をしない。中国人は砂糖で千パーセント儲け、時には対価として受領した品で同じぐらい儲ける。オランダ人もほぼこれと同じぐらいの利益をあげる。
(モンテスキュー『法の精神』)

徳川吉宗がサトウキビ栽培を奨励した江戸時代半ばまで、日本では砂糖は輸入に頼っていたため、高級品であったと。
現在の自給率は、約30%。
TPPで、どうなるんですかね。