パイナップル更新

将棋パイナップルのドメイン更新の時期が近づいたと知らせるメールが来た。

管理人である自分も掲示板に書き込まなくなって久しい。
管理もせずに、ほとんど放置の状態である。
レンタルサーバ代なども含めて、それなりに経費もかかる。
更新すべきか、その都度考えている。

そして、やはり今回も更新することにした。

現在でもアマ大会の告知など、実際に多くの人に利用されている。
アーカイブとしての価値はあるだろう。
古典の記事・データなどを大学の卒論に使わせてほしい、というメールが来たりもする。
亡くなられた新井田基信さんをはじめ、多くの方の貴重な投稿が読めなくなってしまうのも残念だ。

自分が携わった多くの中継でも、今ではもう目にすることができなくなってしまったものが多い。
サーバ上に置かれたデータを表示するウェブサイトは、永遠ではなく、幻を映しているかのように淡い。