YouTube日本語字幕

いまネット上で話題になっているようで、試してみた。
驚異的に音声認識システムが発達した現在、なぜ天下のYouTube(Google?)が・・・と思われるほどの微妙なクォリティで面白い。
なんとなく、相場と野球に関する言葉が多い気がする。

以下の字幕は、あまちゃんのダイジェストより。

ama_2

第18週「おら、地元に帰ろう!?」
→それから7年

ナレーション「解雇通告を受けたアキのために 春子は上京しました」
→タイガーウッズ米国左飛に ポイントは上京しました

アキ「じぇじぇじぇじぇじぇ」
→経済

春子「本当はもっと早くにご挨拶にうかがう・・・」
→ホントはもっと早くにの移設 予定地を勇気づける鎮町の

ナレーション「女優・鈴鹿ひろみと 歌の影武者・天野春子」
→霧島がないのは一苦労

ナレーション「するとそこへ」
→6億円

アキ「じぇじぇじぇじぇじぇじぇじぇ」
→従来

ミズタク「社長」
→主張

春子「初めまして 天野アキの母です」
→眠れないだ 作家の道が開かれった

鈴鹿「どうしてクビなの? 重大なペナルティって何よ?」
→そしてで27万人 時代の転換に踏み切らない用

太巻「天野の解雇は・・・」
→天野の解雇は協会の諮問会議

鈴鹿「天野さんクビにするなら あたしも辞めますから」
→2007 こういった試合は見ました

太巻「天野の解雇は撤回します」
→雨にもかかわらずと言ってしますであった

アキ「やった!」
→東穀取

ナレーション「なんとかクビは免れました」
→春山に達した

ナレーション「そしてデビュー曲のレコーディングの日がやってきました」
→スクーデリア曲の レコーディングの121235

遠藤真奈「地元で 会おう」
→なので 安房

コーラス「地元に 帰ろう」
→今回った jr

ディレクター「はいOKです」
→太陽系形成で

ナレーション「実家に届いたGMT5のデビュー曲『地元に帰ろう』のCD」
→引き続きと同市甚被災地での 緊急支援品の輸送に慎重な 審議入り

ナレーション「それが春子の逆鱗に触れました」
→しっかりこの時期に決めました

春子「なにこれ」
→ハイニックス

太巻「上海ではね」
→男子は前例がない

春子「これなんかやったでしょ、機械で」
→昨年になってしまったされる

春子「うちの娘、鈴鹿ひろみと一緒にしないで」
→2008 集大成しなかった

太巻「かなわんなあ! 素人が現場に土足でズカズカ入ってきてからえらそうに!」
→ツアーはあるのだが 三20人が現場レポートで書かれていてが強い

太巻「慈善事業ちゃいまんねん 商売やってまんねん」
→慈善事業に専念 費用は約3万円

太巻「どうせ売れんもんに いらんカネ使いたないねん 売れへんよ君ら」
→当している 明らかにされていないため 原文へ

太巻「君らみたいなもんな デビューできるだけでもありがたいと せめて親御さんには思ってもらわんとな」
→審議会みたいなものだ 渓流できるだけでもありがたい 声明では夜間にならない

春子「普通にやって、普通に売れるもの作りなさいよ」
→普通に行っています 収入にも使いやすいよう

アキ「どうしても、行かなきゃダメか?」
→どうしても 今までの名盤

春子「あんたがあたしの娘じゃなかったら、こういう形でもいいかもしれない」
→都心に住むさなかったら こういう形で行くんです

アキ「ここさ来る前から、おら、ママの娘だ」
→小型車カローラ まな娘だった

春子「ママがあんたのこと、絶対アイドルにしてやるんだからね」
→一般的に知られていない

春子「クビにしたこと、後悔させてやるんだから」
→国慶節減

ナレーション「そして春子は、アキをアイドルにするため、芸能プロダクションを設立するのでした」
→そして入るとは 前日の大引けに比べ一定のルールが必要でプレーする のです

ナレーション「名前はスリーJプロダクション。そう、ジェイ三つ」
→3小幅続伸